衣類に付いたガムをキレイに取るコツ

ガムが服にくっついた ピンチ克服術

ガムが服にくっついた

菓子メーカーに学ぶ 衣類に付いたガムをキレイに取るコツ

子供が高い洋服にガムを付けて、取れなくなってしまった。。
こんなことってありますよね。

「ガムが一度洋服に着いたら、二度と取れない・・」
なんて、都市伝説を今でも信じていますか?

ガムが衣類に付いてしまっても慌てる必要はありません。
特殊な除去剤などを使わずに簡単に取る方法があるんです。

凍らせる

小さめの衣類であれば、冷凍庫で凍らせるとガムが固まって取れやすくなります。
ただ、繊維の中に入り込んだ部分は除去しにくいので、この方法が効果的かどうかは状態にもよります。

油を付ける

ガムの原料に使われる「チクル」は油と親和性があり、油と結合すると溶ける性質があります。

つまり、サラダ油やバターなど、油を含むものを歯ブラシなどにつけてこするか、直接油をつけて手で揉んでみる方法が効果的です。

だんだんガムが溶けてくるので簡単に取り除くことができるはずです。
衣類に油がしみてしまう場合がありますが、洗濯するかクリーニングすればキレイになるので問題ないでしょう。

特殊な除去剤を使うと薬品が生地にダメージを与えることもあるため、まずは上記の方法で試してみてはいかがですか?
  

タイトルとURLをコピーしました