暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

ボディケア編

やせて見える服の着こなし

投稿日:2014年5月27日 更新日:

痩せて見える服の着こなし

スタイリストに聞く
やせて見える服の着こなし

太っているとか、背が低いとか、体型にコンプレックスを持っている人は多い。
それをカバーして、できるだけ自分を良く見せたいと思うのは、性別、年齢に関係なく、誰でも同じだろう。
体型を変えるのは難しいが、服や着こなしでカバーできれば、毎日のファッションも楽しめる。そこで、体型をカバーする服選びのポイントを紹介しよう。

太っている人の場合、よくいわれるのが縦のラインを強調すること。たとえばストライプなら縦縞、スカートならプリーツというように、相手の目線が縦になるような服を選ぶ。

また、帽子やスカーフを使うとか、上に濃い色の服を着るとか、ポイントを上に持ってくると、下半身が細く見える。
これは背が低い人でも使えるコツだ。

色なら、赤や黄色などの暖色系は広かって見えるので、青や緑の寒色系を選ぼう。

足を長く見せるなら、ズボン丈を靴にかかるくらいやや長めにするといい。

PS.本当にオシャレな人は、欠点をカバーしつつ、長所を活かしているんだって。

-ボディケア編
-, ,

執筆者:

関連記事

歯を白くしたい

歯を白くみせる口腔内ケア

身だしなみは歯磨きから始めよう 歯を白くみせる口腔内ケア かつて、「芸能人は歯が命」というCMがあったが、芸能人でなくても、白い歯を手に入れたいと思っている人は多い。 歯が黄ばむ原因は、生まれつきとい …

耳かき

耳かきの正しいやり方

耳鼻科医に聞いた 耳かきの正しいやり方 子供の頃、父親や母親のひざまくらでやってもらった耳かきの気持ちよさは、今なお忘れられない。 大人になるともっぱら自分ですます人が大半だが、やり方については自己流 …

美脚

足をきれいに見せる座り方、歩き方

モデルに聞く 足をきれいに見せる座り方、歩き方 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。という言葉は、美しい女性を表現したものだが、顔やスタイルだけではなく、動作の美しさでもある。座り方や歩き方が美 …

認知症予防に効果的な方法

認知症研究のエキスパートに聞く 認知症予防に効果的な方法 ご存知ですか? 現代の高齢社会を迎えた日本では、認知症の患者が急増していて、20年前よりも5、6倍に増えているそう。 九州大学の調べによると、 …

服についたチョークの粉

服やズボンに付いたチョークの粉をとる方法

学校の先生に聞く 服やズボンに付いたチョークの粉をとる方法 今時チョークを使っているところも減りつつありますが、未だに根強い人気もあり、学校や予備校、塾などでチョークは利用されています。 使う人は限ら …