暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

ピンチ克服術

ズボンの膝が出てしまったときの直し方

投稿日:2014年4月29日 更新日:

ズボンひざ

クリーニング屋さんに聞く
ズボンの膝(ひざ)が出てしまったときの直し方

高価な素材のズボンでも、膝がポコッと出てしまっていると、だらしない印象を与えてしまいますよね。しかし、長いことはいているとこれも致し方ないです。

そんなときは、アイロンを使って直すことができます。
さっそくチャレンジしてみましょう。

  1. ズボンを裏返して、出てしまっている膝部分の周りを四角く水で湿らします。
  2. アイロンを外側から内側へ、出っ張り部分の繊維を中心に追い込むようにかけていきます。
  3. 出っ張り部分が真ん中だけになったら、さらにそこに水をつけ、押さえ込むようにアイロンを押し当てます。
  4. 最後に表面からもアイロンを当てれば、出っ張り部分が目立たなくなります。
  5. 平らになったら、いつものようにズボン全体にアイロンをかけて終了です。

この方法は、お尻部分が出てしまったニット系のスカートや、肘(ひじ)が出てしまったセーターなどにも応用できます。
アイロンも活用して、衣類も大事に長持ちさせていきましょう。

 

-ピンチ克服術
-, ,

執筆者:

関連記事

銃の乱射

海外で銃乱射に巻き込まれたとき

特派員に聞いた海外で銃乱射に巻き込まれたときの身構え方 銃のない社会に生きる日本人に、銃撃戦や銃乱射はまず無縁。それだけに海外からときおリ飛び込んでくる銃乱射や銃撃戦のニユースは恐怖そのもの。日本人記 …

下着の干し方

下着ドロボウに狙われない下着の干し方

婦人警官に聞いた下着ドロボウに狙われない下着の干し方 女性の一人暮らしは危険と隣り合わせともいえるので、一人暮らしであることを周囲に知られないようにすべきだ。それが下着ドロボウを予防する基本にもなる。 …

火が油に引火したとき

火が油に引火したときの正しい対処法

消防士に聞いた 火が油に引火したときの正しい対処法 うわっ!火事だと思った瞬間、慌てて何でもかんでも水をかければいいと思ったら大間違いです。 天ぷら油による火事や石油ストーブの転倒などで水をかけるのは …

咳

どうしても咳を抑えたいときの方法

劇場案内係に聞いた どうしても咳を抑えたいときの方法 あくびとともに制御したい生理的現象の1つが「咳」。映画館などの静かな場所で仕事する人にとってはもちろん、ビジネスマンも会議中で咳をするのは肩身が狭 …

カーペットのシミ落とし

カーペットのシミ・ヘこみ・焦げ跡を直すコツ

リフォーム業者に聞く カーペットのシミ・ヘこみ・焦げ跡を直すコツ 部屋の模様替えをした時など、カーペットの家具跡が目立ってしまって気になったり、思わぬ部分にシミができたりして、カーペットの補修に悩んだ …