ズボンの膝が出てしまったときの直し方

ズボンひざ ピンチ克服術

ズボンひざ

クリーニング屋さんに聞く
ズボンの膝(ひざ)が出てしまったときの直し方

高価な素材のズボンでも、膝がポコッと出てしまっていると、だらしない印象を与えてしまいますよね。しかし、長いことはいているとこれも致し方ないです。

そんなときは、アイロンを使って直すことができます。
さっそくチャレンジしてみましょう。

  1. ズボンを裏返して、出てしまっている膝部分の周りを四角く水で湿らします。
  2. アイロンを外側から内側へ、出っ張り部分の繊維を中心に追い込むようにかけていきます。
  3. 出っ張り部分が真ん中だけになったら、さらにそこに水をつけ、押さえ込むようにアイロンを押し当てます。
  4. 最後に表面からもアイロンを当てれば、出っ張り部分が目立たなくなります。
  5. 平らになったら、いつものようにズボン全体にアイロンをかけて終了です。

この方法は、お尻部分が出てしまったニット系のスカートや、肘(ひじ)が出てしまったセーターなどにも応用できます。
アイロンも活用して、衣類も大事に長持ちさせていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました