子供をピタリと泣きやませる方法

泣きやませる ピンチ克服術

泣きやませる
泣きじゃくる子供をピタリと泣きやませる方法

泣く子と地頭には勝てぬ、などと昔からいうように、泣きやまない子供を前にすると誰もがオロオロしてどうしたらいいかわからなくなる。

その代表が「朝の泣き別れ」、お母さんと引き離されるのが悲しくて大泣きする保育園での毎朝の恒例風景。ところがそんな子供たちをいつのまにか機嫌良く遊ばせているプロが、保育園の保育士である。

 その一般的な方法が、
①まず抱っこをして背中をトントンと軽く叩きながら気持ちを落ち着かせる

②「お母さんがいなくなった」とか「転んで痛い思いをした」という泣いている理由とは別のことに意識を向けさせる。

 壁の絵や絵本を見せたり、友達がきたとかおやつ食べようかなど、要は子供が楽しい感情になれるきっかけづくりだ。
物心つかない赤ちゃんの場合は、ドライヤーの音を聞かせると泣きやむとか。母の胎内で聞いていた音と似ているという説もあり、ぜひお試しを。

PS.朝の泣き別れではお母さんが極力早く保育園から消えるのも大事なんですって。

パンパース通販激安

タイトルとURLをコピーしました