縮んでしまった衣類の伸ばし方

ピンチ克服術

image_tijimu
天然素材の衣類を洗濯したら、繊維が縮(ちぢ)んでしまってサイズが小さくなってしまった・・・、なんてこと、ありますよね。

サイズが小さくなってしまったから、仕方ないけど捨ててしまおう、なんて思われるかもしれませんが、ちょっとお待ちを。

上手に対処すれば、縮んだ衣類を伸ばして、元に戻すことができます。

●用意するもの…リンス
●やり方
①縮んでしまった衣類を、お風呂場にもっていく。
②洗面器に40℃くらいのお湯を入れ、リンスを適量入れて溶かします。
③縮んだ衣類をそのお湯に20分ほど浸す。

たった、これだけです。

リンスには、本来髪の櫛(くし)通りを良くするために、髪の毛を緩(ゆる)める働きがあります。
この作用により、縮んでしまった衣類の絡まった繊維を再び緩めて、元の繊維に戻す効果があるのです。

ぜひ試してみてください。

クリーニング屋さんを使わなくなった人続出!
衣服の縮みも少なく、程よいハリを与えてくれる、
話題の洗濯洗剤「ドライアップ」の評判は?

タイトルとURLをコピーしました