暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

ピンチ克服術

火が油に引火したときの正しい対処法

投稿日:2014年1月7日 更新日:

火が油に引火したとき

消防士に聞いた
火が油に引火したときの正しい対処法

うわっ!火事だと思った瞬間、慌てて何でもかんでも水をかければいいと思ったら大間違いです。
天ぷら油による火事や石油ストーブの転倒などで水をかけるのは厳禁です。

なぜなら、
水をかけると油より比重の重い水は油の下に潜り込み、熱で水が沸点に達して水蒸気爆発を起こし、油が飛び散って炎を拡散させる可能性があるのです。
そのため、消火のプロである消防士が勧める油火災への対処は以下の手順になります。

①天ぷら鍋に引火したときは、鍋をピッタリ覆うフタをします。
フタがない場合は十分覆える大きさのシーツやバスタオルを濡らして、すっぽりかぶせて空気を遮断します。

②消火剤を使うなら、ストーブの場合は手前から掃くように狙います。
天ぷら鍋の場合は、油が飛び散らないよう壁に反射させて消火します。

③炎が鎮火した後も、再発火に備えて、蓋や布をとらずに温度が下がるまで待ちましょう。

日頃から防災訓練に参加して、消火器の使い方を身につけておくことも大切です。

PS.ボヤで済ましたいなら初期消火が大事。
でも天井に延焼してしまったら単独消火はあきらめ、逃げましょう。

-ピンチ克服術
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

船酔い

船酔いしないコツ

猟師にきく 船酔いしないためのちょっとしたコツ 船酔いほどツライものはない。乗り物酔いのなかでも、波による揺れによって平衡感覚が狂って起こるめまいや吐き気は・胃がひっくリ返るような気持ち悪さ。 なのに …

ズボンひざ

ズボンの膝が出てしまったときの直し方

クリーニング屋さんに聞く ズボンの膝(ひざ)が出てしまったときの直し方 高価な素材のズボンでも、膝がポコッと出てしまっていると、だらしない印象を与えてしまいますよね。しかし、長いことはいているとこれも …

下着の干し方

下着ドロボウに狙われない下着の干し方

婦人警官に聞いた下着ドロボウに狙われない下着の干し方 女性の一人暮らしは危険と隣り合わせともいえるので、一人暮らしであることを周囲に知られないようにすべきだ。それが下着ドロボウを予防する基本にもなる。 …

車水没

車が水没したときに脱出するには

スタントマンに聞いた車が水没したときに脱出するには 車の水没事故といえば、従来は海や川への転落事故と相場が決まっていたが、最近は異常気象のゲリラ豪雨や洪水などで、アンダーパス道路が冠水して車が立ち往生 …

あくびを止める方法

あくびを止める方法

あくびを止める瞬間技 あくびは眠たい時、過度に疲れている時。 退屈な時、極度の緊張時、よく寝た寝起きなどに出やすいが、人前であくびをするのは慎みを欠く行為なのはご存じのとおり。 ビジネスマンにとっても …