暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

人付き合い編

ケータイ番号やメールアドレスを聞き出すテク

投稿日:2014年3月7日 更新日:

メルアド聞く

ナンパ名人に学ぶ
ケータイ番号やメールアドレスを聞き出すテク

今や、ケータイの電話番号やメールアドレスを聞き出すのは、デートの約束を取り付けるのにも、こまめに連絡を取り合ったリフォローを入れるのにも、便利かつ重要な糸口。
これをごく自然にゲットするには、まず自分のケータイ番号やメールアドレスをどんどん教えちゃうこと、これに尽きる。

 大事なのは、ケータイの番号やメールアドレスをやりとりするのはごく自然なことという雰囲気を演出し、たとえば会社の名刺にその場でペンで書き込んで手渡す際「そうだ、キミのも教えてよ」と爽やかに聞けばいい。
ガードの固いコには好きな趣味や音楽の話でいい情報があったら連絡するからと約束し、後日「期待させてゴメン、お詫びにご馳走するよ」などと次に繋げる手もある。

 番号を教えない人に、女のコから教えてくれるわけがない。どんどん教えて「与えよ、さらば与えられん!」と肝に銘じよう。

一度プライベートな連絡先を聞いたら頻繁にメールや電話をかけて、仲良くなろう!


>>上手に彼女と二人きりになれたなら…

Sponserd Link

Sponserd Link

-人付き合い編
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

場の空気を読む

「場の空気」の読み方を良くするコツ

卜ップ営業マンに聞く「場の空気」の読み方を良くするコツ 時期流行したのがKY(空気が読めない)という言葉。そもそも場の空気を読むというのは、端的にいえば相手をよく知ること。全体の雰囲気を把握し自らの役 …

似顔絵

似顔絵を上手に描く技

似顔絵師に聞いた似顔絵を上手に描く技  山藤章二さんのような、似顔絵の名手といわれる人たちの絵をみると、思わず二ヤリとしてしまう人も多いのではないだろうか。 それくらい個人の特徴を見事につかんだ似顔絵 …

人格障害(ボーダー)の患者さんとの接し方

精神科の先生が教える 人格障害(ボーダー)の患者さんとの接し方 一般的に境界性人格障害(ボーダー)と呼ばれている病気。 人格障害というと語弊があるので、現在、正式には境界性パーソナリティ障害と呼ばれて …

笑顔の作り方

好感を与えるステキな笑顔のつくり方

客室乗務員に学ぶ好感を与えるステキな笑顔のつくり方 相手に好感を持たれたり、いい印象を与えるスマイルはもっとも重要な表情。「笑う門には福来たる」で、爽やかな笑顔はコミュニケーションのいい潤滑油にもなる …

じゃんけん必勝法

ジャンケンに負けない必勝法

心理学者に聞いたジャンケンに負けない必勝法 大人になってもジャンケンを行うシーンは結構あるものだ。 さすがにカバン持ちというわけにはいかないが、順番決めや会計持ちなどいい大人が今もジャンケンする。 一 …