暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

ボディケア編

肌に優しいヒゲそりのポイント

投稿日:2014年7月1日 更新日:

理容師に聞いた
肌に優しいヒゲそりのポイント

髭剃りのポイント

朝のヒゲそり、貴方は電気シェーバー毎派だろうか、それともカミソリ派だろうか?

カミソリの場合は一枚刃、二枚刃、三枚刃のどれが自分の肌には合うのか? そこから調べたい。

意外に間違ったヒゲそりを行っている人も多いので、
①切れ味が少しでも落ちたらすぐ新しい刃と交換。ケチケチ使っていると肌も傷めるなど百害あって一理なし。

②カミソリ前に丁寧な洗顔をお湯で行う。

③お湯や蒸しタオルでヒゲが柔らかくなったらフォームをすりこんで3分間待つ。

④ヒゲの生えている方向でそる(逆さぞりは肌を傷めるので避ける)、

⑤皮膚をひっぱったり、手で毛穴を押し広げるようにするとヒゲが出てきてそりやすくなる(口周辺は舌で口の中から押すのもいい)、

などといった理容師おすすめのポイントとコツを実践したいもの。

ヒゲそリ後は冷水で洗顔し、消毒と保湿対策も施し、肌に優しいヒゲそりを覚えよう!

PS.ヒゲそリ後の冷たい水での洗顔は止血効果。その後、消毒と保湿成分でのケアも必須!

-ボディケア編
-, ,

執筆者:

関連記事

やせて見える

やせて見える服の着こなし

スタイリストに聞く やせて見える服の着こなし 太っているとか、背が低いとか、体型にコンプレックスを持っている人は多い。 それをカバーして、できるだけ自分を良く見せたいと思うのは、性別、年齢に関係なく、 …

服についたチョークの粉

服やズボンに付いたチョークの粉をとる方法

学校の先生に聞く 服やズボンに付いたチョークの粉をとる方法 今時チョークを使っているところも減りつつありますが、未だに根強い人気もあり、学校や予備校、塾などでチョークは利用されています。 使う人は限ら …

歯を白くしたい

歯を白くみせる口腔内ケア

身だしなみは歯磨きから始めよう 歯を白くみせる口腔内ケア かつて、「芸能人は歯が命」というCMがあったが、芸能人でなくても、白い歯を手に入れたいと思っている人は多い。 歯が黄ばむ原因は、生まれつきとい …

レインボールーム最安値

お手軽アクセ、レインボールーム

物があふれている時代だからこそ、この世にひとつしかないものが価値があります。 それをかなえてくれるのがハンドメイド。 今、巷で簡単に作れるハンドメイドアクセサリーが人気です。 その名も「レインボールー …

耳かき

耳かきの正しいやり方

耳鼻科医に聞いた 耳かきの正しいやり方 子供の頃、父親や母親のひざまくらでやってもらった耳かきの気持ちよさは、今なお忘れられない。 大人になるともっぱら自分ですます人が大半だが、やり方については自己流 …