暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

人付き合い編

好感を与えるステキな笑顔のつくり方

投稿日:2014年2月2日 更新日:

笑顔の作り方
客室乗務員に学ぶ
好感を与えるステキな笑顔のつくり方

相手に好感を持たれたり、いい印象を与えるスマイルはもっとも重要な表情。
「笑う門には福来たる」で、爽やかな笑顔はコミュニケーションのいい潤滑油にもなる。
 
そんな好感度を上げる笑顔をごく自然につくるトレーニングを、美しい微笑みで定評のある客室乗務員たちは実践している。
そもそも、日本人はつい目だけで笑いがちだが、より相手に強い印象を与えるのは口元。そこで行われるのが「割リばしストレッチ」という自宅で簡単にできる手軽な方法だという。

鏡を前に、水平に寝かせて割リばしをくわえ、割リばしを基準に「イ、イ、イ…」と発声しながら口角を上げ下げするミラートレーニング。
口角を割リばしラインより上にぐっと持ち上げたら、そのまま割りばしを抜き、口角を上げた表情がベースになる。

これを日々3~5分続けると表情筋が鍛えられ、パッと花咲く満面の笑顔の下地づくりになるのだ。

PS.作り笑いかどうかは目で判断されるとか。鏡を見ながら自然な微笑みを練習しよう!

Sponserd Link

Sponserd Link

-人付き合い編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

猫と仲良くなって女性心理をくすぐるコツ

ぺットショップ店員に聞いた猫と仲良くなって女性心理をくすぐるコツ 衰えを知らぬぺット人気。そんななかでも女性の猫好きぶりは、昨今ますます高まっている。 そこで猫を手なずけることが交際に役立つ構図が生ま …

会話術

初対面でも相手を飽きさせない会話術

ホステスに学ぶ初対面でも相手を飽きさせない会話術  見ず知らずの、しかも世代も違うおじさん相手に談笑する夜の蝶、ホステスたち。その会話術はあなどれない。気難しい人や相性の合わない人と、たとえ初対面でも …

字を上手に

字がうまく見える書き方のコツ

ペン字教室の先生に聞いた字がうまく見える書き方のコツ  携帯メールやパソコン全盛の時代ではあるけれど、ペン字や書道などの習い事人気は高い。というのも年賀状に暑中見舞い、手紙の宛名や各種文書など、直筆で …

値切る

フリマなどでの値切りのテクニック

大阪のおばちゃんに学ぶフリマなどでの値切りのテクニック 海外旅行先では一生懸命値切るのに、国内のスーパーマーケットやコンビニでは価格交渉の余地がなく、ある種「値切りベタ」な日本人。交渉すれば値切れるの …

場の空気を読む

「場の空気」の読み方を良くするコツ

卜ップ営業マンに聞く「場の空気」の読み方を良くするコツ 時期流行したのがKY(空気が読めない)という言葉。そもそも場の空気を読むというのは、端的にいえば相手をよく知ること。全体の雰囲気を把握し自らの役 …