暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

安い牛肉をやわらかく焼く方法

投稿日:2018年9月6日 更新日:

牛肉を柔らかく

料理研究家が教える
安い輸入牛肉をやわらかく焼く方法

ステーキにするなら、霜降りのとろけるような牛肉があればいうことなしですね。
しかし、霜降りの国産牛は値段が高く、どうしても安い輸入牛肉で我慢となります。。
そんなときは、どんな肉でもやわらかくジューシーに焼ける裏技を試してみましょう。

それは、キウイフルーツを使う方法です。

まずはステーキがかたくなったり、縮まったりするのを防ぐために事前に肉の筋を切っておきましょう。
キウイフルーツをすリ下ろして、牛肉の両面に塗るだけでOK
30分ほどおいたら水分と果肉を拭き取って、塩、コショウをします。
あとは強火で熱したフライパンで、いつものステーキと同じ方法で肉を焼くだけ。

ほかにもパイナップルやパパイヤ、タマネギ、牛乳などに漬け込むという方法もあるので試してみるのもいいですね。

安いお肉でも、こんなにやわらかく美味しく焼けますよ。
 
 

-料理編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

古米を新米のようにおいしく炊く方法

古米を新米のようにおいしく炊く方法

定食屋さんに聞く 古米を新米のようにおいしく炊く方法 値段の高いブランド米でも、古くなってしまえば当然味も落ちます。 逆にノンブランドでも、新米でしかも精米したでのお米なら、ブランド米よりおいしいとい …

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

おいしい出汁の取り方

おいしい出汁の取り方

割烹の親父さんに聞く おいしい出汁の取り方 日本料理の味の基本ともなる出汁。 しかしながら、ひと口に出汁といっても、かつお出汁、煮干出汁、昆布出汁など、いろいろあって素人には難しいですね。 最近は簡単 …

鍋を長持ちさせる

鍋を長持ちさせる裏技

カリスマ主婦に聞く 鍋を長持ちさせる素材別の裏技 アルミ鍋を長持ちさせるコツ アルミ鍋は何にでも使えて便利ですね。 しかし、使い込むと黒ずんでくるのが難点です。 この黒ずみを遅らせるコツとしては、鍋を …

ウイスキーの水割り

おいしいウイスキーの水割りを作る基本

バーテンダーに学ぶ おいしいウイスキーの水割りを作る基本 バーでひとり静かにウイスキーの水割りを飲む。 そのシチュエーションだけでお酒も美味しく感じてしまいそうですが、実際に家で飲む水割りより、バーで …