ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

ビスケット 料理編

ビスケット

焼き菓子専門店に聞く
ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには

サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。

昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしまったビスケットやクッキーは、味も価値も半減ですね。

しかし、袋や缶入りのクッキーはそれなりに量が多いので、家族や友だちと一緒に食べるのならいいのですが、ひとりで一気に食べきると血糖値が上がって肥満の原因に。。。

残ってしまったときは、湿気ないように密閉容器に入れて保存するのがベストです。

袋や缶に乾燥剤が入っていたら、一緒に容器の中に入れておきましょう。
ほかのお菓子や海苔の袋などに入っている乾燥剤があれば、それを入れてもOKです。

もし、密閉容器も乾燥剤もなかったら、缶に入れて乾燥剤の代わりに角砂糖を1、2個入れておくといいです。

角砂糖には水分を吸収する働きがあるので、余分な湿気を取り除いてくれるのです。角砂糖が湿ってきたら、新しいものと交換しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました