暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

目に沁みないタマネギの切り方

投稿日:2018年10月6日 更新日:

玉ねぎ しみない

定食屋さんに聞く
タマネギを切るときに涙を流さないで切る方法

なぜ、タマネギを切ると涙が出るかというと、タマネギに含まれる硫化アリルと呼ばれる成分が原因です。
この硫化アリルが気化して空気中に発散され、目や鼻の粘膜を刺激して涙が出る、という仕組みです。

だから、この硫化アリルが目や鼻に入るのを防げばいいというわけで、よくゴーグルをしたり、ティッシュで鼻に栓をしたりする方法が紹介される。

でも、そんなことをしなくても、タマネギ自体から硫化アリルが出るのを抑えればいいのである。

それには3つの方法があります。

① 冷やすことで硫化アリルの揮発を抑える方法です。夕マネギを切る1時間くらい前に冷蔵庫に入れて、冷やしてから切ります。
② 逆に、電子レンジで20秒ほど加熱してから切る方法も効果があります。
③ 硫化アリルは水に溶けやすい性質を持っているので、水にさらしてから切るという方法です。
タマネギを2つに切って、しばらくつけてから切ると目にしみません。
以上のコツを利用して、美味しいタマネギと上手に付き合いましょう。

最近では、目が沁みない玉ねぎ専用のカッターもあるようですね。
  

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

古米を新米のようにおいしく炊く方法

古米を新米のようにおいしく炊く方法

定食屋さんに聞く 古米を新米のようにおいしく炊く方法 値段の高いブランド米でも、古くなってしまえば当然味も落ちます。 逆にノンブランドでも、新米でしかも精米したでのお米なら、ブランド米よりおいしいとい …

せんべい

湿気たせんべいをパリパリに戻す方法

せんべい屋さんに聞く 湿気ちゃったせんべいをパリパリに戻す方法 最近は濡れせんべいなんてものもあって、せんべいの種類も豊富になってきましたね。 でも、せんべいはやっぱり、パリパリと大きな音を立てて食べ …

やわらかパン

かたくなったパンやチーズを復活させる方法

パン屋さんに聞く かたくなったパンやチーズを復活させる方法 パンやチーズは、一度開封してそのまま放置しておくと、どんどんかたくなってしまいます。 捨てるには忍びないし、なんとか復活させる方法はないもの …

おいしい焼き鳥のタレの作り方

美味しい焼き鳥のタレの作り方

焼き鳥屋さんに聞く 秘伝のタレの味に近づけるには 旨い焼き鳥屋の魅力は、なんといっても秘伝のタレ。 焼き鳥は塩という人もいますが、あの独特の甘みとトロみが好きだというタレ派も多いですよね。 いくら素材 …

ふんわりとしたオムレツ

ふんわりオムレツの作り方

洋食屋さんに聞く ふんわりとしたオムレツを作るポイント 作リ方はシンプルなのに、実際に挑戦してみると難しいのがオムレツ。 洋食屋で食べるオムレツのように、ふんわりと仕上げるにはどうしたらいいのでしょう …