暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

ご飯を短時間で炊く方法

投稿日:2018年9月18日 更新日:

ご飯を早く炊く

定食屋さんも実践する
ご飯を短時間で炊く方法

ご飯を食べようと思ったら、炊くのを忘れていた!
なんて経験、ありませんか?

そんなときはあわてずにお湯を使って炊けばOK

通常は炊飯器に水を張って炊きますが、水の代わりにお湯を入れればいいのです。

お湯の方が米の水分吸収が早く、水を沸騰させる時間も短縮されて早く炊ぎあがるというわけです。

ただし、熱湯はNGです。
すぐに沸騰してしまい、米の吸水時間が短くなって芯が残ってしまいます。ぬるま湯を使うようにしましょう。

また、うっかり水加減を間違えてご飯が柔らかすぎてしまった、なんてこともあるかもしれません。

そんな時は、お皿にご飯を広げてラップをかけずに電子レンジで加熱して水分を飛ばすといいです。

すぐに食べないなら、炊飯器のスイッチをもう一度入れて再加熱し、十分に蒸らすとふっくら仕上がります。

逆に芯が残った固いご飯は、日本酒を少々ふりかけて、もう一度炊飯器のスイッチを入れます。

ご飯3合に酒大さじ1杯程度が目安です。

最近はデジタルで高機能な炊飯器も多いですが、こんなアナログテクも知っておくと便利ですよね。

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

新鮮な魚介類

新鮮な魚介類の見分け方

魚屋さんに聞く 新鮮な魚介類の見分け方 生はもちろん、焼いたり、煮たり、さまざまな食べ方が楽しめる魚介類。最近ではシーフードと言った方がオシャレでしょうかね。 旬によっておいしさも違ってきますが、普段 …

おいしい焼き餃子

美味しい餃子の焼き方

中華料理屋さんに聞く 餃子を”パリッ、ジュワ~”と焼くコツ 外側はパリッ、中はジュワ~とジューシーな焼き餃子は本当に美味しいですね。 スーパーなどで売っている餃子でも、中華料理屋で食べる餃子のようにお …

古米を新米のようにおいしく炊く方法

古米を新米のようにおいしく炊く方法

定食屋さんに聞く 古米を新米のようにおいしく炊く方法 値段の高いブランド米でも、古くなってしまえば当然味も落ちます。 逆にノンブランドでも、新米でしかも精米したでのお米なら、ブランド米よりおいしいとい …

おにぎり 握り方

おにぎりを美味しくする握り方

小料理屋の女将さんに聞く おにぎりをよりおいしくする握り方 おにぎりなんて、ご飯に具を入れてただ握ればいいと思っている人も多いのではありませんか? 実は、握り方を変えるだけで本当においしいおにぎりがで …

鍋具材の煮る順番

鍋をおいしくする煮る順番

割烹の親父さんに聞く 鍋をおいしくする煮る順番 冬に欠かせない料理といえば鍋ですね。 基本的に材料を切って入れるだけなので、料理が苦手な人でも重宝するメニューです。 とはいえ、何でも入れてしまえばいい …