湿気たせんべいをパリパリに戻す方法

せんべい 料理編

せんべい

せんべい屋さんに聞く
湿気ちゃったせんべいをパリパリに戻す方法

最近は濡れせんべいなんてものもあって、せんべいの種類も豊富になってきましたね。

でも、せんべいはやっぱり、パリパリと大きな音を立てて食べるのが魅力です。密閉容器に入れて保存しておくといいのですが、それでも湿気てしまったら、次のような方法で復活させましょう。

袋を開けて間もない少々の湿気方なら、袋の口を開けたままの状態で冷蔵庫、または冷凍庫に入れておけば乾燥してパリパリ感が戻ります。

湿気の多い夏場なら、最初から食べ残しのせんべいを、袋の口をしっかり閉じて冷蔵庫で保存すれば、パリパリ感が長持ちします。

湿気方がひどい場合は、皿の上に紙を敷いて、その上にせんべいをのせ、ラップをかけずに電子レンジで加熱して湿気を飛ばします。
この方法はポテトチップにも応用できるので試してみてください。

また時間があれば、テフロン加工のフライパンで焼いても、香ば
しさが戻ってよりおいしくなります。

パリパリが戻るとおせんべいのおいしさも一塩ですね。
 
 

タイトルとURLをコピーしました