暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

湿気たせんべいをパリパリに戻す方法

投稿日:2018年9月15日 更新日:

せんべい

せんべい屋さんに聞く
湿気ちゃったせんべいをパリパリに戻す方法

最近は濡れせんべいなんてものもあって、せんべいの種類も豊富になってきましたね。

でも、せんべいはやっぱり、パリパリと大きな音を立てて食べるのが魅力です。密閉容器に入れて保存しておくといいのですが、それでも湿気てしまったら、次のような方法で復活させましょう。

袋を開けて間もない少々の湿気方なら、袋の口を開けたままの状態で冷蔵庫、または冷凍庫に入れておけば乾燥してパリパリ感が戻ります。

湿気の多い夏場なら、最初から食べ残しのせんべいを、袋の口をしっかり閉じて冷蔵庫で保存すれば、パリパリ感が長持ちします。

湿気方がひどい場合は、皿の上に紙を敷いて、その上にせんべいをのせ、ラップをかけずに電子レンジで加熱して湿気を飛ばします。
この方法はポテトチップにも応用できるので試してみてください。

また時間があれば、テフロン加工のフライパンで焼いても、香ば
しさが戻ってよりおいしくなります。

パリパリが戻るとおせんべいのおいしさも一塩ですね。
 
 

-料理編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

味付けの調整

醤油や塩を入れすぎてしまったときの回避術

料理研究家に聞く 醤油や塩を入れすぎてしまったときの回避術 味が薄かったら、調味料を加えて濃くすれば済みますが、逆に醤油や塩などを入れすぎて味が濃くなってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか? と …

新鮮な魚介類

新鮮な魚介類の見分け方

魚屋さんに聞く 新鮮な魚介類の見分け方 生はもちろん、焼いたり、煮たり、さまざまな食べ方が楽しめる魚介類。最近ではシーフードと言った方がオシャレでしょうかね。 旬によっておいしさも違ってきますが、普段 …

ミネラルウォーター

料理で使うミネラルウォーターの正しい使い分け

飲料だけでなく料理で使う場合の ミネラルウォーターの使い分け いまや水も買う時代。 世の中にはさまざまなミネラルウォーターが出回っていて、水とはいえそれぞれ特徴があって、効能も違います。 最近は料理に …

ご飯を早く炊く

ご飯を短時間で炊く方法

定食屋さんも実践する ご飯を短時間で炊く方法 ご飯を食べようと思ったら、炊くのを忘れていた! なんて経験、ありませんか? そんなときはあわてずにお湯を使って炊けばOK。 通常は炊飯器に水を張って炊きま …