暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

おいしい出汁の取り方

投稿日:2018年7月16日 更新日:

おいしい出汁の取り方

割烹の親父さんに聞く
おいしい出汁の取り方

日本料理の味の基本ともなる出汁。
しかしながら、ひと口に出汁といっても、かつお出汁、煮干出汁、昆布出汁など、いろいろあって素人には難しいですね。

最近は簡単にできる市販の出汁もありますが、せめて基本の一番出汁の取り方だけでも覚えておきたいものです。

一番出汁とは、文字どおり最初にとる出汁のことです。あらゆる料理に使用され、とくに出汁の旨みを活かした吸い物や薄口の煮物などに使われます。

用意するのは昆布、鰹節、水。
分量は料理や好みで違ってきますが、目安として水2リットル、昆布20g、鰹節40gを用意します。

① まず、固く絞ったぬれ布巾で昆布の表面をさっと拭きます。
② 鍋に分量の水と昆布を入れ、約10分かけて沸騰するくらいの火加減で旨みを出し、昆布を取り出します。
③ 沸騰したら、少し差し水をして沸騰を抑え、分量の鰹節を一気に入れます。
④ ひと煮立ちしたらアクを軽くすくいます。
⑤ 鰹節が沈み始めたら布巾などで濾して出来上がりです。

美味しい出汁ができると、料理の楽しみが一段と増えますよ。
ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

-料理編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

おにぎり 握り方

おにぎりを美味しくする握り方

小料理屋の女将さんに聞く おにぎりをよりおいしくする握り方 おにぎりなんて、ご飯に具を入れてただ握ればいいと思っている人も多いのではありませんか? 実は、握り方を変えるだけで本当においしいおにぎりがで …

ご飯を早く炊く

ご飯を短時間で炊く方法

定食屋さんも実践する ご飯を短時間で炊く方法 ご飯を食べようと思ったら、炊くのを忘れていた! なんて経験、ありませんか? そんなときはあわてずにお湯を使って炊けばOK。 通常は炊飯器に水を張って炊きま …

鍋具材の煮る順番

鍋をおいしくする煮る順番

割烹の親父さんに聞く 鍋をおいしくする煮る順番 冬に欠かせない料理といえば鍋ですね。 基本的に材料を切って入れるだけなので、料理が苦手な人でも重宝するメニューです。 とはいえ、何でも入れてしまえばいい …

古米を新米のようにおいしく炊く方法

古米を新米のようにおいしく炊く方法

定食屋さんに聞く 古米を新米のようにおいしく炊く方法 値段の高いブランド米でも、古くなってしまえば当然味も落ちます。 逆にノンブランドでも、新米でしかも精米したでのお米なら、ブランド米よりおいしいとい …

野菜の保存の仕方

長持ちさせる野菜の保存方法

八百屋さんに聞く 野菜をムダにしない新鮮保存法 冷蔵庫の隅でしなびた野菜を発見してがっかり。。 なんてことにならないように、野菜を長持ちさせる方法を覚えておきましょう。 野菜は水分が失われないようにす …