暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

ハンバーグの中まで火を通すコツ

投稿日:2018年7月28日 更新日:

ハンバーグの焼き方

洋食屋さんに聞く
ハンバーグの中まで火を通すコツ

家でハンバーグを作ると、外側は焼きすぎでカリカリ、でも中は赤身が残って生焼け、なんてこと、ありませんか?

オーブンで中まで火を通すというやリ方もありますが、フライパンだけを使って作るなら、やはり蒸し焼きにする方法が失敗もなく簡単です。

① 肉汁の流出を防ぎ、ジューシーに仕上げるためにハンバーグに小麦粉を薄くまぶしておきます。
② ハンバーグのタネが出来たら、焼く前に真ん中を凹ませておきます。
③ フライパンを熱してサラダ油をひき、ハンバーグを入れて中火で両面に焼き色をつけます。
④ ハンバーグの厚みの半分くらいまでお湯を注ぎフタをして中火で蒸し焼きにします。
⑤ 水が少なくなってきたらフタを開け、竹串をさして肉汁が透明になっていたらOK。
⑥ フタをとって、強火で水分を飛ばし、さらに両面をカリッと焼いて出来上がりです。

美味しい自家製ハンバーグで、家族の笑顔を増やしてみませんか?

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

おにぎり 握り方

おにぎりを美味しくする握り方

小料理屋の女将さんに聞く おにぎりをよりおいしくする握り方 おにぎりなんて、ご飯に具を入れてただ握ればいいと思っている人も多いのではありませんか? 実は、握り方を変えるだけで本当においしいおにぎりがで …

玉ねぎ しみない

目に沁みないタマネギの切り方

定食屋さんに聞く タマネギを切るときに涙を流さないで切る方法 なぜ、タマネギを切ると涙が出るかというと、タマネギに含まれる硫化アリルと呼ばれる成分が原因です。 この硫化アリルが気化して空気中に発散され …

新鮮な魚介類

新鮮な魚介類の見分け方

魚屋さんに聞く 新鮮な魚介類の見分け方 生はもちろん、焼いたり、煮たり、さまざまな食べ方が楽しめる魚介類。最近ではシーフードと言った方がオシャレでしょうかね。 旬によっておいしさも違ってきますが、普段 …

熱燗のつけ方

おいしい熱燗のつけ方

居酒屋店主に学ぶ 日本酒の上手なお燗のつけ方 焼酎人気で、燗酒を飲む人も少なくなったようです。 でも、寒い季節にはやっぱり燗酒が恋しくなりますね。 最近は燗酒も電子レンジで簡単にできてしまうので、正し …

鍋具材の煮る順番

鍋をおいしくする煮る順番

割烹の親父さんに聞く 鍋をおいしくする煮る順番 冬に欠かせない料理といえば鍋ですね。 基本的に材料を切って入れるだけなので、料理が苦手な人でも重宝するメニューです。 とはいえ、何でも入れてしまえばいい …