暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

鍋をおいしくする煮る順番

投稿日:2018年10月14日 更新日:

鍋具材の煮る順番

割烹の親父さんに聞く
鍋をおいしくする煮る順番

冬に欠かせない料理といえば鍋ですね。
基本的に材料を切って入れるだけなので、料理が苦手な人でも重宝するメニューです。

とはいえ、何でも入れてしまえばいいというわけではありません。
おいしい鍋にするには、食材の組み合わせと入れる順番が大切です。

鍋もキムチ鍋、豆乳鍋など多彩ですが、基本は同じです。
鍋の食材は、出汁の出る魚介類や肉類、野菜、そして豆腐や麩といった汁を吸っておいしくなるものを組み合わせるのが基本です。

また、材料を一緒に煮込むので、生臭くなる魚介類などの下処理をしっかり行いましょう。そして、アクが強く他の材料と合わない食材を避けることも大切です。

これらをふまえて食材を入れる順番は、まず肉類や魚介類など出汁の出るものから投入。

その後、野菜、豆腐などを火が通りにくいものから順番に入れていきます。
魚介類でも煮すぎるとかたくなってしまうエビやイカ、牡蠣などは野菜の後に入れるようにしましょう。

美味しくする順番を心得れば、あなたも立派な鍋奉行です。

-料理編
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

牛肉を柔らかく

安い牛肉をやわらかく焼く方法

料理研究家が教える 安い輸入牛肉をやわらかく焼く方法 ステーキにするなら、霜降りのとろけるような牛肉があればいうことなしですね。 しかし、霜降りの国産牛は値段が高く、どうしても安い輸入牛肉で我慢となり …

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

ご飯を早く炊く

ご飯を短時間で炊く方法

定食屋さんも実践する ご飯を短時間で炊く方法 ご飯を食べようと思ったら、炊くのを忘れていた! なんて経験、ありませんか? そんなときはあわてずにお湯を使って炊けばOK。 通常は炊飯器に水を張って炊きま …

パスタを上手にゆでるコツ

パスタを上手にゆでるコツ

イタリアンレストランのシェフに聞く パスタを上手にゆでるコツ アルデンテという言葉をご存じですか? イタリア語で「歯応えのある」という意味で、パスタの理想的なゆで上がりの状態を表す言葉です。 スパゲテ …

せんべい

湿気たせんべいをパリパリに戻す方法

せんべい屋さんに聞く 湿気ちゃったせんべいをパリパリに戻す方法 最近は濡れせんべいなんてものもあって、せんべいの種類も豊富になってきましたね。 でも、せんべいはやっぱり、パリパリと大きな音を立てて食べ …