美味しい焼き鳥のタレの作り方

おいしい焼き鳥のタレの作り方 料理編

おいしい焼き鳥のタレの作り方

焼き鳥屋さんに聞く
秘伝のタレの味に近づけるには

旨い焼き鳥屋の魅力は、なんといっても秘伝のタレ。
焼き鳥は塩という人もいますが、あの独特の甘みとトロみが好きだというタレ派も多いですよね。
いくら素材や焼き方にこだわっても、タレがまずければ店の評価も半減です。
まさに焼き鳥の味の決め手はタレにある、といえるでしょう。

では、焼き鳥屋で使っているような秘伝のタレの味を、家庭で作るにはどうしたらいいのでしょうか?

基本的なタレなら醤油、砂糖、みりん、酒を合わせて煮詰めればいいのですが、それだけではあの味は出せません。

長年つぎ足しながら使って熟成させている上に、鶏を浸しては焼きを繰り返しているうちに、食材の旨みがタレにとけ込んであの味を作り出しているからです。

それでも、できるだけ秘伝のタレの味に近づけたかったら、鶏の旨みを出すために鶏ガラスープを加えてみましょう

また、砂糖の代わりにザラメや水飴を使うとタレにコクと深みが出て、ひと味違う焼き鳥が楽しめます。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KNK やきとりのたれ 550g
価格:594円(税込、送料別)

タイトルとURLをコピーしました