暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

鍋を長持ちさせる裏技

投稿日:2018年11月8日 更新日:

鍋を長持ちさせる

カリスマ主婦に聞く
鍋を長持ちさせる素材別の裏技

アルミ鍋を長持ちさせるコツ

アルミ鍋は何にでも使えて便利ですね。
しかし、使い込むと黒ずんでくるのが難点です。

この黒ずみを遅らせるコツとしては、鍋を使用する前に以下のことをしておくと良いです。
・レモン汁か酢をたらした湯で野菜クズを煮ておきます。
・または、米のとぎ汁を煮立てておきます。

アルミ鍋が汚れてきた場合
①鍋に湯をわかし、レモンの輪切りを加えて30分ほど煮沸します。
②火を止めて1時間ほど放置すると、黒ずみがウソのように取れてキレイになりますよ。

鉄鍋を長持ちさせるコツ

使い始めに茶殻、栗の皮、柿の皮を水とともに入れて煮立てます。
タンニンが鉄と化合して皮膜を作ってくれるのでサビ防止になりますよ。

土鍋を長持ちさせるコツ

使い始めにたっぷり水を入れて弱火で煮立て、ゆっくり冷ましてから使うことです。

もしヒビが入ってしまったら、おかゆを炊いて冷ますと、米のデンプン質がヒビを塞いでくれます。
使い始めにおかゆを炊くのも、鍋の内側に皮膜を作った時と同様の効果が得られるため、土鍋が熱変化に強くなる効果があります。

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

おにぎり 握り方

おにぎりを美味しくする握り方

小料理屋の女将さんに聞く おにぎりをよりおいしくする握り方 おにぎりなんて、ご飯に具を入れてただ握ればいいと思っている人も多いのではありませんか? 実は、握り方を変えるだけで本当においしいおにぎりがで …

ウイスキーの水割り

おいしいウイスキーの水割りを作る基本

バーテンダーに学ぶ おいしいウイスキーの水割りを作る基本 バーでひとり静かにウイスキーの水割りを飲む。 そのシチュエーションだけでお酒も美味しく感じてしまいそうですが、実際に家で飲む水割りより、バーで …

メレンゲを上手く作るコツ

メレンゲを手早く作るコツ

ケーキ屋さんに聞く 手間のかかるメレンゲを手早く作るコツ ケ一キ作りの基本となるメレンゲを作るのは大変です。 なかなか泡立たないし、一生懸命かき混ぜる必要があるので腕が疲れてしまいますね。 そこで、少 …

ハンバーグの焼き方

ハンバーグの中まで火を通すコツ

洋食屋さんに聞く ハンバーグの中まで火を通すコツ 家でハンバーグを作ると、外側は焼きすぎでカリカリ、でも中は赤身が残って生焼け、なんてこと、ありませんか? オーブンで中まで火を通すというやリ方もありま …