暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

鍋を長持ちさせる裏技

投稿日:2018年11月8日 更新日:

鍋を長持ちさせる

カリスマ主婦に聞く
鍋を長持ちさせる素材別の裏技

アルミ鍋を長持ちさせるコツ

アルミ鍋は何にでも使えて便利ですね。
しかし、使い込むと黒ずんでくるのが難点です。

この黒ずみを遅らせるコツとしては、鍋を使用する前に以下のことをしておくと良いです。
・レモン汁か酢をたらした湯で野菜クズを煮ておきます。
・または、米のとぎ汁を煮立てておきます。

アルミ鍋が汚れてきた場合
①鍋に湯をわかし、レモンの輪切りを加えて30分ほど煮沸します。
②火を止めて1時間ほど放置すると、黒ずみがウソのように取れてキレイになりますよ。

鉄鍋を長持ちさせるコツ

使い始めに茶殻、栗の皮、柿の皮を水とともに入れて煮立てます。
タンニンが鉄と化合して皮膜を作ってくれるのでサビ防止になりますよ。

土鍋を長持ちさせるコツ

使い始めにたっぷり水を入れて弱火で煮立て、ゆっくり冷ましてから使うことです。

もしヒビが入ってしまったら、おかゆを炊いて冷ますと、米のデンプン質がヒビを塞いでくれます。
使い始めにおかゆを炊くのも、鍋の内側に皮膜を作った時と同様の効果が得られるため、土鍋が熱変化に強くなる効果があります。

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ふんわりとしたオムレツ

ふんわりオムレツの作り方

洋食屋さんに聞く ふんわりとしたオムレツを作るポイント 作リ方はシンプルなのに、実際に挑戦してみると難しいのがオムレツ。 洋食屋で食べるオムレツのように、ふんわりと仕上げるにはどうしたらいいのでしょう …

古米を新米のようにおいしく炊く方法

古米を新米のようにおいしく炊く方法

定食屋さんに聞く 古米を新米のようにおいしく炊く方法 値段の高いブランド米でも、古くなってしまえば当然味も落ちます。 逆にノンブランドでも、新米でしかも精米したでのお米なら、ブランド米よりおいしいとい …

熱燗のつけ方

おいしい熱燗のつけ方

居酒屋店主に学ぶ 日本酒の上手なお燗のつけ方 焼酎人気で、燗酒を飲む人も少なくなったようです。 でも、寒い季節にはやっぱり燗酒が恋しくなりますね。 最近は燗酒も電子レンジで簡単にできてしまうので、正し …

やわらかパン

かたくなったパンやチーズを復活させる方法

パン屋さんに聞く かたくなったパンやチーズを復活させる方法 パンやチーズは、一度開封してそのまま放置しておくと、どんどんかたくなってしまいます。 捨てるには忍びないし、なんとか復活させる方法はないもの …

ワインの抜栓

ワインのコルク栓をスマートに抜く方法

ソムリエに聞く ワインのかっこいい抜栓テクニック ワイン通を気取って、彼女の前でかっこよく栓を抜こうと思ったらコルクがちぎれてしまった!  そんな恥ずかしい思いをしないように、スマートな抜栓の仕方を覚 …