暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

新鮮な魚介類の見分け方

投稿日:2018年8月10日 更新日:

新鮮な魚介類

魚屋さんに聞く
新鮮な魚介類の見分け方

生はもちろん、焼いたり、煮たり、さまざまな食べ方が楽しめる魚介類。最近ではシーフードと言った方がオシャレでしょうかね。

旬によっておいしさも違ってきますが、普段魚介類を選ぶときにもっとも大事なのがやはり鮮度でしょう。

イキのいい魚介類の見分け方

○魚:体に張りがあってピンとしている、色が鮮やかで光沢がある、目が盛り上かって黒く澄んでいる、ウロコがきれいについている。

○魚の切り身:身に張りがあって透明感がある、切り口が滑らか、変色していない、トレーに血汁が出ていない。

○貝類(アサリやハマグリ):殼をかたく閉じている、殼の模様がはっきりしていてツヤがある、貝と貝を打ち合わせると澄んだ高い音が出る、アサリは黒っぽくて色が濃い。

また、全体として、日付けや産地だけに頼らずに、近くでじっくり見て、生臭さがないかも注意しましょう。

魚介類は近年EPAやDHAなど健康に優れた効果をもたらす成分を多く含んでいることが確認されて、その価値を見直されていますね。
イキのいい魚介類を食べて、美味しく健康になりましょう。

-料理編
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

おいしい出汁の取り方

おいしい出汁の取り方

割烹の親父さんに聞く おいしい出汁の取り方 日本料理の味の基本ともなる出汁。 しかしながら、ひと口に出汁といっても、かつお出汁、煮干出汁、昆布出汁など、いろいろあって素人には難しいですね。 最近は簡単 …

おいしい焼き鳥のタレの作り方

美味しい焼き鳥のタレの作り方

焼き鳥屋さんに聞く 秘伝のタレの味に近づけるには 旨い焼き鳥屋の魅力は、なんといっても秘伝のタレ。 焼き鳥は塩という人もいますが、あの独特の甘みとトロみが好きだというタレ派も多いですよね。 いくら素材 …

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

玉ねぎ しみない

目に沁みないタマネギの切り方

定食屋さんに聞く タマネギを切るときに涙を流さないで切る方法 なぜ、タマネギを切ると涙が出るかというと、タマネギに含まれる硫化アリルと呼ばれる成分が原因です。 この硫化アリルが気化して空気中に発散され …

パスタを上手にゆでるコツ

パスタを上手にゆでるコツ

イタリアンレストランのシェフに聞く パスタを上手にゆでるコツ アルデンテという言葉をご存じですか? イタリア語で「歯応えのある」という意味で、パスタの理想的なゆで上がりの状態を表す言葉です。 スパゲテ …