暮らしに活かす プロのスゴワザ!

その道のプロたちのテクニックを知れば、毎日が楽しく、しかもおトクに暮らせます!!

料理編

美味しい餃子の焼き方

投稿日:2018年8月10日 更新日:

おいしい焼き餃子

中華料理屋さんに聞く
餃子を”パリッ、ジュワ~”と焼くコツ

外側はパリッ、中はジュワ~とジューシーな焼き餃子は本当に美味しいですね。
スーパーなどで売っている餃子でも、中華料理屋で食べる餃子のようにおいしく焼くことができればいいのに、と思っている人も多いはず。家であの餃子が味わえれるようなポイントを紹介します。

餃子を焼くポイントは、蒸し焼きと焼きの2段階の作業を行うことです。

① フライパンを熱して油を入れ、餃子をきれいに並べて軽く焼き色をつけます。
② 次ぎに餃子の高さの3分の1くらいの水を入れてフタをして、蒸し焼きにします。
③ 水分がなくなってチリチリ音がしてきたらフタをとり、サラダ油かごま油を回し入れて焦げ目がついてパリッとするまで焼き上げます。
お皿に餃子を移すときは、フライパンにお皿をかぶせてそのままひっくリ返せばOK。

ちなみに蒸し焼き用の水に少量の片栗粉を混ぜると、羽根つきの餃子ができますよ。

ご家庭でも美味しい焼き餃子を!

-料理編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ハンバーグの焼き方

ハンバーグの中まで火を通すコツ

洋食屋さんに聞く ハンバーグの中まで火を通すコツ 家でハンバーグを作ると、外側は焼きすぎでカリカリ、でも中は赤身が残って生焼け、なんてこと、ありませんか? オーブンで中まで火を通すというやリ方もありま …

フルーツの食べごろ

フルーツの食べ頃を一目で見抜くコツ

八百屋さんに聞く フルーツの食べ頃を一目で見抜くコツ おいしいフルーツが食べたかったら、食べ頃を逃さないことです。 早すぎても、遅すぎても美味しくないですよね。 購入するときに店の人に食べ頃を聞いてお …

味付けの調整

醤油や塩を入れすぎてしまったときの回避術

料理研究家に聞く 醤油や塩を入れすぎてしまったときの回避術 味が薄かったら、調味料を加えて濃くすれば済みますが、逆に醤油や塩などを入れすぎて味が濃くなってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか? と …

ビスケット

ビスケットやクッキーのサクサク感を保つ方法

焼き菓子専門店に聞く ビスケットやクッキーのサクサク感を保つには サクサク感のないビスケットやクッキーなんて……。 昔やっていた某クリープのCMではありませんが、サクサク感がなくなってしんなりしてしま …

鍋を長持ちさせる

鍋を長持ちさせる裏技

カリスマ主婦に聞く 鍋を長持ちさせる素材別の裏技 アルミ鍋を長持ちさせるコツ アルミ鍋は何にでも使えて便利ですね。 しかし、使い込むと黒ずんでくるのが難点です。 この黒ずみを遅らせるコツとしては、鍋を …